グリーンスムージーの前後40分は、コーヒーやお茶も飲んだらダメですか?

グリーンスムージーを飲むときに気をつけないといけないのは、前後40分に何も食べてはいけないということです。
ただし、水は飲んでもOKです。
「じゃあ、コーヒーやお茶はどうなの?」っておもいますよね!?
ここではそんな疑問にお答えします。

そもそもなんで40分前後は、なにも食べてはいけないの?

グリーンスムージーを日本に広めたヴィクトリア・ブーテンコさんは、グリーンスムージーの前後40分には何も食べてはいけないとおっしゃっています。

理由としては、グリーンスムージーとは、消化にやさしい・胃腸を休めるという点が、体の調子を整えるのにとても重要ということなのです。

つまり、グリーンスムージー以外に、食べ物を入れてしまうと、せっかくの健康や美容、ダイエット効果がうすれてしまうのです。

飲み物は、いいけどコーヒーやお茶はダメ!

グリーンスムージーの前後40分でも、水やお湯は飲んでも大丈夫です。

ただし、コーヒーやお茶は飲まないほうがいいようです。

やはり、カフェインなどが含まれているので、グリーンスムージーとの相性が悪いようです。
みなさんも、飲み物だからといって油断しないように気をつけてくださいね。

ちょっと厳しいと思うかもしれませんが、デトックス効果を最大限に引き出したいのならば、前後40分は水のみにしておいてください。

そこまで厳しく考えないのならば、コーヒー・お茶もOK!

グリーンスムージーの本家の考えでは「水のみ」となっていますが、私個人の考えではコーヒー・お茶ならOKと思います。

注意
ただし、コーヒーの場合は、ブラックに限りです。
コーヒーのミルクは、油分も多く、また缶コーヒーなどは砂糖も多いです。
せっかくダイエットやデトックス目的でグリーンスムージーを飲んでいるのに、油分・砂糖をとっていたら本末転倒ですよね。
そのへんも考慮しながら、無理のないグリーンスムージー生活を続けてみてください。