ダイエットにおすすめのスムージーレシピはこれ!

スムージーを始める人の、ほとんどがダイエット目的です(笑)
でも、どんなレシピ(材料)にすれば、ダイエットに効くのかわかりませんよね!

そんなときは、私におまかせあれ!
さっそく、ダイエットにおすすめのスムージーレシピを紹介します。


ダイエットに効くスムージーレシピ(材料)のポイント!

  • 食物繊維
  • オリゴ糖
  • 善玉菌を増やす

この4つが重要になります。
この4つを、摂っていると腸内環境が改善されます。

腸内環境が改善されると、便秘が改善しますね。
それだけで、ダイエットに効くと言えます。

また、腸内環境が改善すると、栄養の消化吸収が良くなります。
つまり、痩せやすい体質=ダイエットに効く」となるのです!
それでは、一つ一つ解説していきますね!

これはもう、当たり前ですね。
とくに、ミネラルウォーターにこだわる必要はありません。
水道水でもOKです!

食物繊維

この食物繊維ですが、実は、どんな野菜・果物にも多く含まれています。
なので、「これじゃないといけない」というのはありません。

ヨーグルトとオリゴ糖

オリゴ糖

オリゴ糖は、胃・小腸では吸収されないという特徴を持っています。
つまり、太らない甘味料なのです。

さらに、大腸の善玉菌のエサになるので、善玉菌を増やして腸内環境を整える働きがあります!
オリゴ糖は、りんご・バナナ・キウイなど、果物に多く含まれます!
(そのままオリゴ糖を入れてもOK)

善玉菌を増やす

善玉菌を増やす食べ物は、主に発酵食品です。
スムージーとも相性が良くて、材料にぴったりなのがヨーグルトですね。

ダイエットに効くスムージーレシピはこれ!

4つのポイントをおさえると、
水+バナナ+オリゴ糖+ヨーグルト
これが、基本形になります!

小松菜
後は、気分によって、野菜や果物を1~2個追加してあげるといいでしょう!

美肌対策には、ビタミンCの多いイチゴを追加したり、
疲労回復のためには、ミネラルの多い小松菜を追加する、、、といった具合です.

続けることが大事!

スムージーで、ダイエット効果を出したいのなら、とにかく続けることが大事です!
期間にして、1~2ヶ月は続けたいですね。

ダイエットイメージ
腸内環境は、スムージーを始めて1週間もあれば、改善してきます。
そこから、ダイエットとなると、やはり1~2ヶ月は続けないとダメですね。

ぜひぜひ、スムージーダイエットにチャレンジしてみてくださいね!