グリーンスムージー「赤ちゃん・乳児・幼児」が飲んでもいいの?

産後ダイエットにグリーンスムージーを飲むお母さんもいます。
同時に「赤ちゃん・乳児・幼児」にも飲ませたいと思っているお母さんも多いようです。

しかし「グリーンスムージーは栄養も豊富なので飲ませたいけど、赤ちゃんに飲ませてもいいの?」って思うのも無理はありませんね。
結論から言えば、飲ませてあげてもなんの問題もないのです!

何歳から飲ませてもいいの?

じゃあ、グリーンスムージーは何歳から飲ませてもいいのでしょうか?

実は、離乳食を始める赤ちゃんから始めても問題無いのですね。
つまり乳児でも大丈夫です。

また、消化にも良いので実は、離乳食にピッタリなんです。

ただし、気をつけて欲しいポイントは、食物アレルギーには気をつけてください。

また、大人の同じレシピにはしないで、量や材料はやはり考えて作るようにしてくださいね。

野菜不足の子供にピッタリ!

また、幼児の頃などは野菜嫌いで、なかなか野菜を食べくれくて困っているばあいでも、グリーンスムージーには果物の甘味があるので、子供も喜んで飲んでくれます。

お母さんの産後ダイエットにちょっとグリーンスムージーを分けてあげるという感覚で始めるといいと思います。

また、産後ダイエット目的でなくても、グリーンスムージーは、消化によくビタミン、ミネラル、食物繊維、酵素がたっぷりなので、美肌効果や健康食として始めてもぜんぜんOKです!

果物を多めにするとよく飲んでくれるかも

ポイント
グリーンスムージーでは、本来は葉野菜がメインになります。
でも子供と大人の味覚は違うので、葉野菜メインのグリーンスムージーだと飲んでくれないでしょう。
ですので、子供向けに作るならば果物メインにしてください。
おすすめの作り方は、まず大人の文だけミキサーで作ります。
そして、中身をコップに移して、ミキサーを洗わずにそのまま果物を入れましょう。
そうすれば、ちょうど良い感じに野菜が入ると思います。

ハチミツに注意

注意
乳児は、ハチミツを食べないほうがいいので、グリーンスムージーにも入れないように注意してください。

旦那さんも一緒に飲み始めたら、メタボも解消されて、お肌もすべすべになった!
という人もいるので、ぜひとも家族みんなの健康維持にグリーンスムージー生活をはじめてみてはいかがですか?