グリーンスムージーは、野菜と果物どっちを多く入れるの?

グリーンスムージーを作ろうと思っているそこのあなた!
野菜か果物かどっちを多く入れたほうがいいか?なーんて迷っていませんか?

女性
それならこのようにして下さい↓
だいたい、野菜8:果物2の割合で作ります。
では、なぜそうなるのかも一緒にご説明しますね(*^_^*)

グリーンスムージーの基本は葉野菜です。

葉っぱ
小松菜やケールなど葉野菜を多く入れるからグリーンスムージーという名前がつくのです。
では、なぜ葉野菜を多く使うのかといいますと、葉野菜には、クロロフィルという栄養素が多く含まれます。

これは、光合成をする葉緑素に多く含まれ、抗酸化作用がとても高いのです。
つまり、アンチエイジングに人気がでたのがグリーンスムージーというわけですね。
ですから、メインの材料となる葉野菜はたっぷり入れましょう。
注意
また、グリーンスムージーは、レシピによって、味が大きく変わってきます。
ちょっと苦味が強く感じるようなら、葉野菜を少なくして、果物を多く入れてみたりするといいでしょう。

ダイエット目的なら果物は控えめに

果物
果物には、果糖という糖分が含まれますので、ダイエット目的なら、使用をへらしましょう。
ですが、果物にもビタミンやミネラル、酵素、食物繊維が豊富というメリットがあります。
それに加え、果物の糖分は、エネルギーになりやすいので、そこまで拒否しなくて大丈夫です。

また果物をグリーンスムージーに入れる理由としては飲みやすくするためです。
さすがに葉野菜だけだと、青臭くて飲みにくいですからね。

グリーンスムージーに入れる果物の量は?

ポイント
1日に摂取する果物の目安は200g以内です。
また基本的には、グリーンスムージーは1日1杯を目安にしましょう。
200g果物を入れた手作りグリーンスムージーの場合は、1日に何杯も飲むと果糖のとりすぎになる可能性があるので注意です。

根菜類葉基本的にはいれない

惣菜
じゃがいもや、さといも、大根などの根菜類は基本的にはグリーンスムージーには合いません。いれないようにしましょう。

グリーンスムージーが美味しくない

果物を入れても、グリーンスムージーがおいしくない場合は、の量を多めにいれるなど調節してみましょう。

基本的には、グリーンスムージーは美味しくない!?

グリーンスムージー
葉っぱをそのまま食べるよりは、おいしくいただけますけども、ジュースと比べるとおいしくないです。
そもそもグリーンスムージーはおいしさを求める飲み物ではありませんので、美味しさばかりを求めすぎないようにしましょう。

野菜も果物もたっぷり入って、美味しい粉末があるよ!

粉末

それでも美味しいグリーンスムージーが飲みたい!( ^∀^ )
って思っているなら、粉末タイプをおすすめしておきますね♪

粉末タイプは、200種類もの野菜や果物などの栄養がたっぷり含まれていて、なおかつ美味しいのです!
そんな美味しいグリーンスムージー粉末をこっそり紹介しておきますね!
↓↓↓↓↓↓↓↓
>>美味しいグリーンスムージー粉末を見る♪