グリーンスムージーを作るのがめんどくさい、、なにか簡単な方法は?

グリーンスムージーって新鮮な野菜と果物をたっぷり摂れるので確かに体には良いですよね!?(*^_^*)
でも、毎回、毎回、野菜と果物をカットするのが超めんどう!!ってついつい思っちゃいますよね!

そんなアナタに、とっておきの方法を紹介します。

皮ごとミキサーに入れればいい!

ミキサーと野菜
もう、野菜や果物を皮ごとミキサーにかければ、ちょっとは手間も減りますし、包丁もまな板も不要なのでおすすめです。

皮をとらなくてもいいの?

実は、果物や野菜は、なにもグリーンスムージーに関係なく、皮ごと食べることをおすすめします。
その理由として、栄養価が高い!味が美味しい!という2点が挙げられます!

なぜ皮ごとだと栄養価が高いのか、、、

食物繊維は、腸内のデトックス栄養素なので、捨てるのはもったいないですよね。
ミキサーにかけるなら、そこまで気にならなくなるので、ぜひそのまま食べましょう!

なぜ皮ごとだと味が美味しいのか、、、

また、皮の近くのほうが、甘みが強かったり栄養素が豊富のものがほとんどです。
栄養をみすみす捨てないようにしましょう!

輸入果物のワックスが気になるんですけど、、、

輸入された果物の場合、品質維持のためにかけらるワックスを気にするひともいるようですが、日本では食品衛生法により、かなり厳重に管理されています。
人体にとって有害なほどのワックスや量も管理されているので、安心してください。
また、水洗いすることで、簡単にワックスはほとんど流れるので、事前に水洗いだけはしておきましょう!

リンゴの皮のテカテカやベタベタが気になる、、、

リンゴの皮がテカテカしていたり、ベタベタしていたりするのが嫌で、皮を捨てる人がいますが、あれはワックスではありません。
あれは、果物自体が発している果粉(ブルーム)といいます。
果物が、自分の身を守るために、出している粉なので人体にとって無害です。

皮を取らなくてもいい野菜・果物

  • ブドウ
  • ブドウの皮には抗酸化作用の高いポリフェノールがたっぷり!

  • リンゴ
  • りんごの皮にもポリフェノールが多いです!

  • みかん
  • みかんの皮は、陳皮ともいい、漢方薬でも使われるくらいです。

  • キウイ
  • キウイは意外かもしれませんが、ニュージーランドの現地人は、皮ごと丸かぶりするようです。

  • にんじん
  • にんじんの皮も抗酸化作用の高いβカロテンが豊富なので捨てないで!

逆に、オレンジやバナナ、グレープフルーツなどの皮は、ミキサーにかけても食べられないことはないですが、大量にいれると、美味しくなくなるのでおすすめしません!

それでもグリーンスムージーを作るのがめんどうという方へ

皮ごとミキサーに入れてもいい!って言うだけで、かなりグリーンスムージーを作る手間が省けると思います。
でも、それでも事前に、野菜や果物を買い揃えておくのは、やっぱりめんどうですよね(;´∀`)

それなら、水と混ぜるだけで簡単にできる粉末タイプがあります!

ミネラル酵素グリーンスムージー
ミキサーも野菜も果物も必要ない、ただ水だけでできる粉末スムージーがあります。
酵素の働きは、手作りよりも落ちてしまうのですが、
こちらのネットで人気の粉末スムージーだと、果物や野菜のほかに、海藻類穀類までまぜてくれているので、その分、十分な健康効果が見込めますよ!

普段は、手作りでも、「ちょっと今日はめんどう、、、」なんて日は、粉末で済ます!というのもアリですね\(^o^)/